事故車を高額査定で売却する方法

事故車を高額査定で売却する方法

事故車を高額査定で売却する方法

 

1:中古車買取業者の選び方

 

事故に遭って動かなくなってしまった車、一部が壊れている車、過去に事故で壊れた部分を修理して修復歴がある車など、事故車にはいろいろな種類があります。

 

 

 

いずれにしても事故車は事故歴のない車と比べると、中古車買取業者に査定をしてもらった場合には、その査定額は低くなってしまいます。また、事故車の状態によっては査定をしてもらえなかったり、査定しても価格がつかなくて買い取ってもらえなかったりということもありえます。

 

 

 

しかし、そういった問題は中古車買取業者の選び方ひとつでかわってきます。一般的な中古車買取業者は、中古車を買い取ったらきれいにして改めて中古車として販売することを目的としています。

 

 

 

ですから、動かない車は買い取っても何の価値もありません。また、動くけど故障していたり破損している箇所がある車は、買い取った場合には修理してからじゃないと中古車として販売することができません。

 

事故車を高額査定で売却する方法

 

よって、中古車買取業者は修理代金も含めて買い取った場合に売って利益を出すことが出来るかを計算します。その結果、修理に費用がかかりすぎるので買い取ってもメリットがないと判断された場合には、買い取ってもらえないことがあります。

 

 

 

しかし、事故車専門の中古車買取業者や事故車も取り扱っている中古車買取業者なら話は別です。これらの業者が一般的な中古車買取業者と違うところは、買い取った車を再度販売するだけではなく、場合によってはその車のパーツのみ利用したり、海外へ輸出するといった方法も持っているのです。

 

 

 

ですから、一般的な中古車買取業者には価値がないと思われる事故車でも、査定額がついて買い取ってもらえる場合があるのです。

 

2:事故車でも高額査定をしてもらうには

 

事故車でも出来るだけ高額な査定をしてもらう為には、まず中古車買取業者は事故車専門か、事故車でも買い取るということをホームページなどで謳っている業者を利用することです。

 

 

 

そして次に、事故車であっても一社の査定額で即決するのではなく、複数の業者に査定をしてもらって金額を比較することも大切です。事故車だしいくらでもいい、無料でも引き取ってもらえればいいという風に考えていると、中古車買取業者に安く買い叩かれてしまいます。

 

 

そうならないためには、事故車を取り扱っている一括査定サービスを利用して必ず複数の業者に査定してもらいましょう。そして、その中でもっとも高額な査定を行ってくれた業者と売買契約を結びます。