事故車は事故者専門の買取店へ

事故車は事故者専門の買取店へ

事故車は事故者専門の買取店へ

 

1:今は事故車でも買取してもらえる業者がある

 

これまで事故車は中古車買取業者へ査定に出しても金額がつかなくて売れないというのが常識でした。ですから、事故車を手放す場合には廃車にするという選択肢しかなかったのです。

 

 

 

しかし、近年事故車でも買取をする中古車買取業者が増加してきています。さらに、大手の中古車買取業者でも事故車を取り扱う所が現れてきています。ですから、中古車買取業者の処理は廃車のみという考えはもう古いのです。

 

 

 

事故車にもいろいろ種類がありますが、走行不能となった事故車でも、場合によっては数十万円の査定額がついたという例はたくさんあります。

 

2:不動車が買取できる理由とは

 

動かなくなってしまった車、つまり不動車がなぜ高額な査定額で買取されるのでしょうか。普通なら事故に遭って走行不能に陥ってしまった事故車は廃車にするしかないと考えられます。

 

 

 

しかし、そんな不動車でも事故車専門の中古車買取業者にとっては非常に価値のあるものなのです。元々日本車は海外からとても評価が高く、高値で取引されています。

 

事故車は事故者専門の買取店へ

 

日本人はちょっとでも傷がついたり修復歴がある事故車を敬遠しますが、海外ではまだまだ修理して乗れると判断される為、日本で買い取った事故車を海外へ輸出して転売する業者もいます。

 

 

 

海外の自動車修理工場では、日本国内で修理するより遥かに安く事故車を直すことが出来るというのも、こうした業者が存在する理由のひとつです。ですから、不動車であっても即刻廃車にはせず、こうした事故車専門の中古車買取業者へ買取査定に出してみた方がよいのです。

 

3:事故車は事故者専門の買取店の方が高く売れる

 

事故車は業者によって買取後の取り扱いがちがいます。一般的な中古車買取業者は、買い取った事故車を修理して再度中古車として店頭に並べて販売します。

 

 

 

事故車専門の中古車買取業者のようにつかえるパーツだけを利用したり、海外へ輸出したりといった流通経路を持っていないのです。ですから、一般的な中古車買取業者に事故車を査定してもらうと、それほど高い査定額がつかなかったり、そもそも買取を拒否されてしまうこともあります。

 

 

 

ですが、事故車専門の中古車買取業者なら、例え動かなくなった車でも買い取ってパーツを利用したり輸出する流通経路を確保していますので、査定額がついて買取をしてもらえる可能性があるんです。

 

 

 

廃車にするとなるとあれこれ費用もかかりますので、どうせ廃車にするのならまずは事故車専門の中古車買取業者に査定をしてもらってからでも判断は遅くないです。