事故車を廃車にする前に買取査定をした方がいい理由

事故車を廃車にする前に買取査定をした方がいい理由

事故車を廃車にする前に買取査定をした方がいい理由

 

1:事故車は廃車にしなくても買い取ってもらえる

 

まだ一般的になじみの薄い事故車の中古車買取業者は、万が一自分の車が事故車となってしまった場合に非常に便利なサービスです。

 

 

 

愛車が事故車になってしまって、高額な修理費用がかかるとなれば、多くの方は廃車にして改めて車を買い替えると思いますが、事故車を廃車にするのにもお金がかかります。そして、廃車の手続きも行わなくてはなりません。
事故車を廃車にする前に買取査定をした方がいい理由

 

でも、事故車を中古車買取業者に買い取ってもらうことができれば、金額はともかくいくらかのお金にはなるので、廃車の費用を支払うのと比べるとプラスになります。

 

 

 

さらに、廃車手続きをする手間も不要になります。ですから、事故車を処分する際にはいきなり廃車にするのではなく、事故車の買取を行っている中古車買取業者に査定依頼を出してみて、いくらの値がつくかを確認してみましょう。

 

2:事故車専門に買取をしている業者がある

 

事故車の買取を依頼する場合にもっともおすすめなのが、事故車専門の中古車買取業者です。なぜおすすめかというと、事故車専門ということで、そもそも査定する車は事故車であることが前提となっているので、事故車だから価値が低いということではなく、きちんとその車の価値を判断してもらえるからです。

 

 

 

一般的な中古車買取業者では、修復歴や傷などがあった場合、減点していって最終的にその車の査定額を出します。その方法では事故車はほとんど値がつかないことになってしまいます。

 

 

 

でも、事故車専門の中古車買取業者の場合は、買い取って修理して転売するだけではなく、部品のみを再利用したり、自社で安く修理できる環境が整っていたりするので、一般的な中古車買取業者とは状況がちがうのです。

 

3:大手でも事故車買取をしている業者はある

 

最近では、誰もが知っているような大手の中古車買取業者でも事故車の買取査定を行っているところが増えています。大手でも、事故車を買い取って自社で修理したり別の流通経路を確保して、利益を上げられるようになってきたからですね。

 

 

 

ですから、もし大手の中古車買取業者の方が安心して買取を依頼できるという方は、そうした中古車買取業者を利用してもよいです。ただし、その中古車買取業者が事故車でも買取査定しているかどうかはきちんと事前にチェックしましょう。

 

 

 

大手の中古車買取業者であればインターネットサイトがあると思いますので、ホームページをチェックして事故車の買取査定を行っていることが書かれていれば問題ありません。